ブログ

2021.01.04

新春のお慶び申し上げます

新年、明けましておめでとうございます。

2021年が皆様にとりまして幸せな一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

新年にあたり、「心」新たに1日1日を大切にしながら施術に努めてまいります。

2021年は丑年、

一歩一歩確実に前進していく年にしてまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020.01.01

あけましておめでとうございます

2020年が皆様にとりまして、

幸せで健康な一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

今年は、

今シーズンから再開したスキーで始まりました。

ゴンドラ・リフトに乗りながら、

どのような一年になるか思い描きながら。

 

いよいよ今年は「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されます。

身近でも「聖火ランナー」に選ばれた方々がおり、

より近くに「オリ・パラ」を感じられ始めました。

聖火ランナーが次の聖火ランナーに聖火を受け渡すことをトーチキスというそうです。

 

東京2020聖火リレーコンセプトは

「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」

支えあい、認めあい、高めあう心でつなぐ聖火の光が、

新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らし出します。

(東京オリンピック組織委員会から引用)

 

当院も皆さまに希望の道を切り開くよう努力し、

貢献できればと切望しております。

本年も「齊藤はりきゅう整骨院」をよろしくお願いいたします。

 

夏油高原スキー場にて

 

2019.12.31

年末の挨拶

今年も来院していただいた皆様に、

クリスマスにクリスマスカードと一緒に

下記の通りの内容の年末の挨拶を同封させていただきました。

 

今年もお世話になりました。

「令和」始まりの年、2019年も残すところあとわずかになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

時代は平成から令和へと移り変わる中、当院はその時代に追いついているだろうか? そんな事を感じた年でした。

移り行く時代の中、当院は皆様に支えられながら、5周年を迎えることも出来ました。誠にありがとうございます。

当院としては、4年ぶりの全日本鍼灸学会学術大会をはじめ、様々な学術大会への参加、講習会やセミナーなどの受講を通じて、昨年以上に自己研鑽を図り、皆様へより良い施術としてフィードッバックする事を心がけさせていただきました。

また、多機能型事業所を訪問し、健康講座のボランティア講師や金ケ崎町駅伝チームへ帯同し各大会時には、トレーナーとしての活動も行いました。

プライベートでは、雪のない時期は、サボりながらランニングを継続し、この冬からは、20数年ぶりにスキーを再開しました。スキー用品の進歩に驚きつつ昔の感覚を思い出し、スキーに慣れるように反復練習しているところです。これで冬季間の運動不足も解消出来そうです。

簡単ではございますが、このように皆様のおかげで無事に一年を送ることが出来ました。本当にありがとうございます。これからも何卒よろしくお願い申し上げます。末筆になりますが、皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

2019年12月吉日

 

今年もユニセフのクリスマスカードを使わせていただきました。

今年のクリスマスカード

2019.01.01

謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は、格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございました。

新年も皆さまが心身ともに健康になるよう、心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

初日の出(岩手県釜石市)

 

 

 

2018.12.23

クリスマス&年末の挨拶

今年もお世話になりました。

2018年(平成最後の年)も残すところあとわずかになりました。皆さんにおかれましてはいかがおすごしでしょうか?

今年は自費治療に変更し2年目を迎えました。毎年、前年より成長することを目標にしています。いつもこの時期に改めて感じることは、いつ、何歳になっても「来年は今年より成長しなければ」ということです。

今年一番の変革は、あらためて妊娠出産に対する現在の鍼灸治療を学びなおし、これからの施術に役立ているところです。不妊に対する対応、妊娠中や安産へ対する施術など、今まで以上に施術の幅を広めることができました。

プライベートでは、マラソンを初めて4年目を経過する今年、初のフルマラソンへの参加をしました。完走はしたものの目標としていた4時間には遠く及ばず、練習不足が浮き彫りになったレースになりました。また、妻の誘いもあり秋に岩手山登山をするも、普段の運動不足が影響し、妻について行けない状態でした。今年は運動が不足気味なため、来年は計画を立てて実行して行きたいと思っています。

また、いつも遠くへ出かけるときは、この業界に入って以降は学会や研修など一人で行くことしかなかったが、10年以上ぶりに観光旅行をすることが出来、とても嬉しい経験をしました。

来院する方の中には精神的なことが原因、体が痛くて出かけることが出来ない方が多くいらっしゃいます。皆さんにも私のように久しぶりに旅行をしていただけるようにと思うことが来年の目標にもなりました。

長々と綴ってしまいましたが、このように一年を無事に過ごすことが出来たのも皆様のおかげです。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。最後になりましたが皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

2018年12月吉日

 

今年はユニセフのクリスマスカードを皆さんにお送りさせていただきました。

 

 

 

 

 

齊藤はりきゅう整骨院ブログ Facebook